Haswellの活動精神

・人見知りは大丈夫ですが、挨拶の出来ない人はご遠慮下さい。
 人間関係の基本です。また、社会人として当たり前です。
・団体戦をメインに考えていますので試合観戦中、応援の出来ない人はご遠慮下さい。
 チームへの協調性の問題です。
・自分よりレベルが下だと見下すような人は、ご遠慮下さい。
 卓球と人間性は別物です。
・技術向上・勝てる卓球を考えていますので、人からのアドバイス等を聞き入れられない人はご遠慮下さい。
 謙虚な人ほど、上手くなり、勝てるようになります。
・運動不足解消の為に当チームで卓球をしたい方もご遠慮下さい。
 練習内容が違います。また、考え方も違います。
・社会人サークルなので、学生の方はご遠慮下さい。
 それぞれのステージで活動しましょう。
・子連れは、ご遠慮下さい。
 練習中、管理できませんよね。また、人のご迷惑になる恐れがあります。
・基礎打ち、当チームでは、フォア打ち、バックハンドショート、ツッツキができない人はご遠慮下さい。
 指導にかなりの時間が掛かります。メンバーの練習も出来なくなります。(今は女子を除きます。)
・勝てば何でもOKでは、ありません。
 品を下げたくありません。
・試合の際、エッジボール、ネットイン、対戦相手のサーブミスの際、拍手、ガッツポーズはやめましょう。
 今、卓球界のモラルが問われています。
・お金にセコイ人もご遠慮下さい。
 社会人のお付き合いには、お金が掛かります。(当チームは特に掛かります)
・練習の準備、後片付けは積極的に行いましょう。
 協調性の問題です。手伝わないで自分の事ばかりする人とは、一緒に練習したくありません。
・義理のない人はご遠慮下さい。
 当チームは卓球以外の活動はほぼありませんので、余計に義理が大事です。
サービスをルール通り行う事に気をつけてプレーしていきます。
我々Haswellは、ぶっつけサービス、ボディハイド、ハンドハイド等
ルールに沿っていないサービスをなくし、気持ち良くプレー出来るように努めてまいります。
トップ
 ・手のひらから(オープンハンド)トスを上げる。
・16cm以上垂直にあげる。
・落下した所でインパクトする。
・インパクトの瞬間が相手に見える。
・台上でのインパクトをしない。
・トスを台の下から上げない。 

協力 謙虚 挨拶

色々書いていますが、モラル、相手への敬意を持ち、上達したいと思って練習参加してくれれば、
特に問題のない事なので、あまり気にしないでください。